2019年11月

2019年11月18日

令和元年度ワークハウス牧の「農福連携」ギフト商品

令和元年度ワークハウス牧「農福連携」関連ギフト商品です。

ご覧いただきありがとうございます。一覧表の商品は、ワークハウス牧に通所している障害のある利用者さんが「農福連携」に取組んだ成果物です。今年を振り返りますと5月に急激に気温が上昇し30℃をこえる暑さがあり、梅雨に入ると記録的に雨が続き日照不足となりました。夏は猛暑が続く暑く長〜い長い夏でした。この厳しい気象にも負けず当事業所に通所している皆さんは汗を拭いながら農作業に精一杯取組んでまいりました。その結果としての商品が実りの秋に誕生しました。是非これらの商品をご賞味くださいますようよろしくお願いします。なお、商品の売上につきましては全額当事業所に通所している障がいのある利用者さんの賃金アップのために還元しますのでご理解を頂きたく申し添えます。
IMG_4191





プロフィール

ゆうちゃん

社会福祉法人
望月悠玄福祉会
就労継続支援B型事業所
ワークハウス牧
(望月ひまわり共同作業センター)

〒384-2202長野県佐久市望月1729‐6
電話 0267-53-6352
FAX0267-53-6360
HP http://www.yuugen-fukushikai.com

ギャラリー
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを