2019年06月14日

加工用トマト除草と追肥

除草・追肥

6月に入ってから除草と追肥を行いました。

 6月6日に梅雨入りしました。雨で作業を中断されつつ、その合間の作業でしたがなんとか1回目の除草と追肥が終わりました。
 除草には、バスタ液剤を300㎖~500㎖を水100~150ℓに薄めて畝間に散布し散布後に敷き藁をしました。
 追肥は、農協の方にお聞きしてチッソ20‐リンサン4‐カリ8 の追肥用肥料を10kg(10a当たり)入れました。

下の画像は6月12日の苗の状態です。
IMG_3602



workhousemaki at 09:01│Comments(0)農福連携 | トマト栽培

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

ゆうちゃん

社会福祉法人
望月悠玄福祉会
就労継続支援B型事業所
ワークハウス牧
(望月ひまわり共同作業センター)

〒384-2202長野県佐久市望月1729‐6
電話 0267-53-6352
FAX0267-53-6360
HP http://www.yuugen-fukushikai.com

ギャラリー
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを
  • 生ごみ堆肥を作って食品ロスの削減とコストダウン 元気な野菜作りを